市原悦子の本当の死因の原因や理由が過去の放送禁止用語事件同様ヤバイ!?夫(旦那)との間に子供は居た?

ichiharaetuko-01

スポンサーリンク

また一人、昭和の名優が去り

時代の移り変わりをひしひし感じます。

 

「家政婦は見た!」などのドラマや

まんが日本昔ばなしで皆さん一度は

聞いた事のあるあの声を担当していた

市原悦子さんが心不全にて

都内の病院で亡くなったと発表されました。

 

心不全というのはその名前の通り、

心臓が動かなくなるというものです。

では、その心不全の原因とは何なのか?

また、市原さんの告別式の日程は?

その場所はどこなのか?

子供はいるのか?

気になる色々を調査してみました。

スポンサーリンク

報道では

ヤフーニュース・日刊スポーツでは

以下のように報じています。

2時間ドラマ「家政婦は見た!」などで知られる演技派女優の市原悦子(いちはら・えつこ)さんが12日午後1時31分に心不全のため都内の病院で亡くなった。82歳。3年前に自己免疫性脊髄炎で入院するなど芸能活動をセーブしていた。昨年12月に盲腸となり、それが悪化して、正月2日から入院していた。平成最後の年に、多くの人に愛され、親しまれた女優がまた1人、この世を去った。通夜は17日午後6時、葬儀は18日午前11時から、いずれも東京・青山葬儀所で営まれる。

市原さんは16年11月に自己免疫性脊髄炎のため都内の病院に入院。以降、入退院を繰り返し、芸能活動もセーブしていた。

昨年12月初めに体調不良を訴えて、検査を受けたところ、盲腸と診断された。その時に、うみが出るなどの症状があったが、投薬治療などで回復し、12月30日に退院し、いったん自宅に戻った。大みそか、正月は自宅で過ごしたが、5日の夜中に再び苦しみだし、別の病院に入院した。7日までは事務所社長とも会話もできたが、徐々に反応もなくなり、意識が混濁。12日昼すぎに親族、友人らにみとられて息を引き取った。

早大を経て、俳優座養成所に入所。同期には大山のぶ代、作家のジェームス三木氏、冨士真奈美がいた。57年に俳優座に入団し、新人時代から度胸のいい演技で、舞台、ドラマ、映画で活躍した。

71年に俳優座を退団した後は、TBS系アニメ「まんが日本昔ばなし」で75年から約20年にわたって声を担当した。番組でコンビを組んだ常田富士男さんは昨年7月18日に他界。市原さんはその際に「あちらでお会いしたら、また一緒に昔話をやりましょうね」とコメントしていた。その後も高視聴率だった2時間ドラマ「家政婦は見た!」(83年~08年)など、演技派の女優として人気を得た。

私生活では、俳優座で同期だった演出家の塩見哲さんと61年に結婚した。子宝に恵まれなかったが、市原さんが主演し、塩見さんが演出する舞台公演を行うなど、おしどり夫婦として知られた。12年に市原さんがS状結腸腫瘍の手術を受けた時も、塩見さんは病床の妻を支えていたが、14年に塩見さんは肺炎で亡くなった。直後から、最愛の人を失った市原も心身ともに衰えを隠せなかった。

16年11月に脊髄炎のため病院に入院した時は、芸能活動を休業。17年2月にはリハビリ専門病院に転院し、退院した後は都内の自宅でリハビリに励んでいたが、回復しなかった。同11月にはナレーションの担当予定だったNHK大河「西郷どん」を降板。その後は西田敏行に代役を託した。

しかし、昨年3月にはNHK「おやすみ日本 眠いいね!」内で担当するコーナー「日本眠いい昔ばなし」の朗読を自宅で収録し、仕事復帰した。亀が人里へ助けを求めに行く「亀の使い」の話で、動物たちの声を6種類の声色で演じた。以降、月1回のペースで同番組の声だけの収録を自宅で行ってきた。

今月7日にも12日放送分を収録予定だったが、収録できず、7年前に収録したものを放送した。19日に初日を迎える観月ありさ主演の神奈川芸術劇場公演「悪魔と天使」にも声で出演を予定し、年明けに収録予定だった。最後の仕事は入院中の12月25日に病室で行った「日本眠いい昔ばなし」の収録。最後まで女優として仕事を貫き通した。

(ヤフーニュース・日刊スポーツより引用)

スポンサーリンク

市原悦子のプロフィール

市原悦子 プロフィール

本名:塩見悦子(しおみ えつこ)

生年月日:1936年1月24日(82歳没)

血液型:A型

身長:160cm

体重:53キロ

出身地:千葉県千葉市

出身高校:千葉県立千葉高等学校

出身大学:早稲田大学 第二文学部演劇専修卒業

所属事務所:ワンダープロ

スポンサーリンク

市原悦子の心不全の原因は?

ニュースでしきり「心不全」という

ワードが出ています。

 

心臓が動かなくなるのはわかるんですが、

じゃあその原因は何なのか?

 

という疑問を持ったのですが、

上のニュース記事にこんな記述が。

昨年12月初めに体調不良を訴えて、検査を受けたところ、盲腸と診断された。その時に、うみが出るなどの症状があったが、投薬治療などで回復し、12月30日に退院し、いったん自宅に戻った。大みそか、正月は自宅で過ごしたが、5日の夜中に再び苦しみだし、別の病院に入院した。7日までは事務所社長とも会話もできたが、徐々に反応もなくなり、意識が混濁。12日昼すぎに親族、友人らにみとられて息を引き取った。

さらに、盲腸で入院した市原さんについて

調べていたところ、

 現在、市原は自宅マンション1階にあるフリースペースで、器具を使い、腕力や足腰のトレーニングに励んでいる。

(NEWSポストセブンより引用)

という情報も見つかりました。

スポンサーリンク

これはあくまで推測ですが、

1ヶ月ほどの入院生活のために

身体の筋力などの機能が低下した

市原さんは年末に退院、自宅へ戻ります。

 

そして日課だったマシントレーニング等を

こなして以前の生活を送ろうとします。

 

トレーニングは有酸素、無酸素どちらも

運動負荷の度合いを間違えると

命にかかわる危険があります。

ikigire-01

健康な人は「疲れた〜」で終わる運動でも、

退院後の体調が完全に戻っていない

高齢者がトレーニングできなかった期間の分を

取り戻そうと頑張ってしまうのはよくある話。

 

そして頑張りすぎてしまった

市原さんの体に異変が…!?

繰り返しますが、あくまで想像です。

 

でもWikipediaにもある自己免疫性脊髄炎や、

盲腸の手術という過去の病歴を見ても

これらを死因として考えるのは

結構厳しいと思うんですよね…。

 

市原さんの生活そのものという視点で考えると、

上記の考え方はあながち間違ってないような気もします。

 

追記

さらに、ヤフーニュースのコメント欄に

自己免疫疾患→副腎皮質ホルモン→免疫低下→盲腸(感染症)→敗血症→播種性血管内凝固症候群(DIC)→多臓器不全→心不全

という書き込みも見られました。

 

これは、

市原さんは体の免疫が正常に働かない

手術で感染症を起こす

敗血症の症状の1つ「血圧低下」が起こり
血管が細くなる

体の免疫異常で血管内で血が固まる

内蔵に送られる血が不足して働かなくなる

心不全

ザックリ説明するとこんな感じですね。

 

確定の情報がありませんので

正しいとは言い切れませんが

可能性としては考えられますね。

スポンサーリンク

市原悦子の告別式の日程はいつ?場所はどこ?

誰もが知る、国民的女優の市原さん。

 

その告別式なら是が非でも

参列したいという方は多いハズ。

 

という事で、その日程と場所を調べたところ、

お通夜:2019年1月17日

告別式:2019年1月18日

である事がわかりました。

 

そして場所は東京都青山葬儀所という

所で行われるそうです。

こちらがお別れ会の執り行われる

東京都青山葬儀所の場所になります。

スポンサーリンク

ですが、こちらは関係者のみで

執り行われるために一般の参加は

できないものと思われます。

 

ただ、市原さんは長く活躍された女優さん。

お別れをしたい方が多い可能性もあるため

別の日にお別れ会が行われるかもしれません。

 

こちらの情報については判明次第、

追記させていただきます。

市原悦子に子供はいる?

こういった話題になると気になるのが

家族関係についてです。

 

市原さんは舞台演出家の塩見哲さん

結婚された事で知られています。

 

市原さんに子供はいるのか調べた所、

いらっしゃらない事がわかりました。

shiomitetsu-01

スポンサーリンク

まとめ

2019年が始まって早くも13日、

そして一つの時代が幕を閉じようとする中

亡くなった市原悦子さんに関する

調査内容でした。

 

芸能界にて発掘される女優さんがいれば

去る女優さんがいるのは必然。

 

それでもやっぱり見慣れた顔が

いなくなるのは寂しい気持ちになります。

 

今回は、

●報道では
●市原悦子のプロフィール
●市原悦子の心不全の原因は?
●市原悦子の告別式の日程はいつ?場所はどこ?
●市原悦子に子供はいる?
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

市原さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です