【全国版】2019年シルバーウィークの各銀行ATM手数料営業時間一覧まとめ!

スタバの値上げはいつからで対象商品はどれ?人気メニューの新旧価格を比較!値段が上がる本当の理由は?

coffee-01

スポンサーリンク

コーヒーと言ったら昔は喫茶店でしたが

近年は入りやすさとオシャレさに

重きを置いたカフェが台頭しました。

 

そしてその手軽さにコンビニが参入。

缶ではない、ドリップコーヒーのハードルは

今までのいつよりも下がっています。

 

そうなるとその後に来るのは

モチロン価格競争です。

「どこまで下がるか」という

チキンレースは消費者に嬉しくても

従業員の首を真綿で締める事に…。

 

結果としてツイッターで不適切動画を

挙げる若者を育てる温床の一因に

なっているという意見もあります。

 

2019年2月サービス向上従業員への還元

という目的でスターバックスコーヒー

一部のメニューで値上げを開始しました。

我々の気になる所としては、

いつから商品の値上げがされたのか?

どのメニューを値上げしたのか?

実際に何円くらい値上げしたのか?

といった所ではないでしょうか。

 

というワケで、その値段の上昇幅や

人気メニューの値段について、

そして値上げが敢行された理由

ついて調査しました。

スポンサーリンク

報道では

2019年2月9日発行のHUFFPOSTでは

以下のように報じています。

 スターバックスコーヒージャパンは8日、主なドリンクメニューの約3割を15日から10~30円値上げすると発表した。物流費や原材料費の高騰のためで、値上げは2011年2月以来、8年ぶり。

「ドリップ コーヒー」(ショートサイズ税別280円)や「スターバックス ラテ」(同330円)などはすべてのサイズで10円、「キャラメル フラペチーノ」「抹茶 クリーム フラペチーノ」(トールサイズ税別470円)などもすべてのサイズで20円引き上げる。ポットでコーヒーを提供する「ポットサービス」(税別2千円)は300円の値上げ。デザートなどのフードメニューやコーヒー豆の値段は変わらない。同社は「従業員の働く環境を改善するための投資にあてる」としている。

(HUFF POSTより引用)

 

さらに、スターバックスコーヒーの

プレスリリースにて発表された内容が

以下の通りです。

定番ビバレッジの価格改定に関して

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文)は、店頭で販売している商品の価格体系を現在の経済環境など様々な視点から慎重に検討した結果、2月15日(金)から、ドリップ コーヒーなどの定番ビバレッジの価格改定をすることを決定いたしました。具体的には、商品価格を10円から20円程度引き上げ改定を行います。なお、期間限定ビバレッジを含む一部のビバレッジやフード、コーヒー豆、マグカップなどのグッズ類の価格改定は行いません。

スターバックスはこれまでも、業界全体が、コーヒー豆を中心とした各種原材料、人件費、物流コストの高騰に直面している中においても、継続的に生産性を改善し、技術開発への投資をすることで、これらコスト上昇の多くを吸収する努力を続けてまいりました。しかしながら、パートナー(従業員)および将来へのさらなる投資を可能にし、より多くのお客様にご支持いただけるスターバックス体験を提供するために、このたび、2011年以来の定番ビバレッジの全体的な価格改定を行うことといたしました。

私たちスターバックスは、常にお客様の期待を上回る高品質で革新的な商品、お客様一人ひとりに寄り添うサービス、地域の皆様の憩いの場である「サードプレイス」、パートナーにとって自分の居場所と感じる労働環境を提供することを最優先に考えています。中でも、パートナーはスターバックスにとって最も重要な存在です。当社には4万人を超えるパートナーが日々お客様との「つながりの瞬間」を生み出しており、競争激化する採用環境の中でも毎年1万人が新たなパートナーとなり、様々な経験を積みながら活躍しています。それぞれのパートナーがスターバックスを真の居場所(Best Place to Work)と感じ、人間性を持ってお客様に向き合うことが、今まで以上に付加価値を持つスターバックス体験の提供につながります。そのためには、スターバックスの核であるパートナーが成長するための投資は事業にとって最も重要だと、私たちは考えています。

さらに、スターバックスは、原点である最高品質のコーヒーの追求、「サードプレイス」としての店舗のさらなる発展と成長、そして多様で持続可能な社会を実現する環境面の配慮に対する活動も引きつづき、積極的に行ってまいります。

(スターバックス公式プレスリリースより)

スポンサーリンク

スタバの値上げはいつから始まる?

上のニュースにもあった通りですが、

2019年2月15日から値上げしました。

 

流石に公式HPでは値上げに関して

触れるのは顧客離れに繋がってしまう

可能性を考慮しているのか、

公式HPには値上げに関する情報は

触れられていません。

 

値段が元に戻る時は消費者が

喜ぶニュースになるハズですから、

大きめに広告が出てくるでしょうね。

スポンサーリンク

スタバで値上げされる対象商品はどれ?

値上げに関する情報をまとめると、

  • 値上げするのはドリップコーヒーなどの定番ビバレッジ
  • デザート等のフードや豆、グッズなどは据え置き価格で販売

という事です。

 

店舗の限定ビバレッジに関しては

値段はそのままだそうです。

 

限定ビバレッジの値段は公式HPでは

安くても600円以上のメニューばかり…。

お値段は高めですが、今回の値上げ問題では

スルーですね。

スポンサーリンク

スタバの値上げされた人気メニューの新旧価格を比較!

この度値上げされた商品の価格が

どのくらい上がっているのか

まとめてみました。

コーヒー

ドリップコーヒー(10円値上げ) 

  • ショート 280円→290円
  • トール  320円→330円
  • グランデ 360円→370円
  • ベンティ 400円→410円

コーヒープレス(60円値上げ)

  • 370円→430円

カフェミスト(20円値上げ)

  • ショート 320円→340円
  • トール  360円→380円
  • グランデ 400円→420円
  • ベンティ 440円→460円

コールドブリューコーヒー(10円値上げ) 

  • ショート 320円→330円
  • トール  360円→370円
  • グランデ 400円→410円
  • ベンティ 440円→450円

 

エスプレッソ

スターバックスラテ(10円値上げ) 

  • ショート 330円→340円
  • トール  370円→380円
  • グランデ 410円→420円
  • ベンティ 450円→460円

ソイラテ(10円値上げ) 

  • ショート 380円→390円
  • トール  420円→430円
  • グランデ 460円→470円
  • ベンティ 500円→510円

カプチーノ(10円値上げ) 

  • ショート 330円→340円
  • トール  370円→380円
  • グランデ 410円→420円
  • ベンティ 450円→460円

キャラメルマキアート(10円値上げ) 

  • ショート 380円→390円
  • トール  420円→430円
  • グランデ 460円→470円
  • ベンティ 500円→510円

カフェアメリカーノ(10円値上げ) 

  • ショート 300円→310円
  • トール  340円→350円
  • グランデ 380円→390円
  • ベンティ 420円→430円

エスプレッソ(10円値上げ) 

  • ソロ   300円→310円
  • ドピオ  340円→350円

エスプレッソコンパナ(10円値上げ) 

  • ソロ   300円→310円
  • ドピオ  340円→350円

エスプレッソマキアート(10円値上げ) 

  • ソロ   300円→310円
  • ドピオ  340円→350円

ムースフォームラテ(10円値上げ)

  • 440→450

アイスムースフォームラテ(10円値上げ) 

  • 440→450

 

フラペチーノ

マンゴーパッションティーフラペチーノ(20円値上げ)

  • ショート 410円→430円
  • トール  450円→460円
  • グランデ 490円→510円
  • ベンティ 530円→550円

コーヒーフラペチーノ(20円値上げ)

  • ショート 380円→400円
  • トール  420円→440円
  • グランデ 460円→480円
  • ベンティ 500円→520円

キャラメルフラペチーノ(20円値上げ)

  • ショート 430円→450円
  • トール  470円→490円
  • グランデ 510円→530円
  • ベンティ 550円→570円

ダークモカチップフラペチーノ(10円値上げ) 

  • ショート 450円→460円
  • トール  490円→500円
  • グランデ 530円→540円
  • ベンティ 570円→580円

ダークモカチップクリームフラペチーノ(10円値上げ) 

  • ショート 450円→460円
  • トール  490円→500円
  • グランデ 530円→540円
  • ベンティ 570円→580円

抹茶クリームフラペチーノ(20円値上げ)

  • ショート 430円→450円
  • トール  470円→490円
  • グランデ 510円→530円
  • ベンティ 550円→570円

バニラクリームフラペチーノ(20円値上げ)

  • ショート 430円→450円
  • トール  470円→490円
  • グランデ 510円→530円
  • ベンティ 550円→570円

 

ティー

アイスティー、パッションティー(10円値上げ) 

  • ショート 290円→300円
  • トール  330円→340円
  • グランデ 370円→380円
  • ベンティ 410円→420円

抹茶ティーラテ(10円値上げ) 

  • ショート 390円→400円
  • トール  430円→440円
  • グランデ 470円→480円
  • ベンティ 510円→520円

チャイティーラテ(20円値上げ)

  • ショート 380円→400円
  • トール  420円→440円
  • グランデ 460円→480円
  • ベンティ 500円→520円

ティーラテ(20円値上げ)

  • ショート 380円→400円
  • トール  420円→440円
  • グランデ 460円→480円
  • ベンティ 500円→520円

ゆずシトラス&ティー(30円値上げ)

  • ショート 390円→420円
  • トール  430円→460円
  • グランデ 470円→500円
  • ベンティ 510円→540円

アイスゆずシトラス(30円値上げ)

  • ショート 390円→420円
  • トール  430円→460円
  • グランデ 470円→510円
  • ベンティ 510円→550円

ティー(イングリッシュブレックファスト、
アールグレイ、ミントシトラス、カモミール、
ユースベリー、ハイビスカス)(30円値上げ)

  • トール  390円→420円
  • グランデ 430円→460円
  • ベンティ 470円→500円

 

その他

ココア(20円値上げ)

  • ショート 370円→390円
  • トール  410円→430円
  • グランデ 450円→470円
  • ベンティ 490円→510円

キャラメルスチーマー(30円値上げ)

  • ショート 360円→390円
  • トール  400円→430円
  • グランデ 440円→470円
  • ベンティ 480円→510円

キッズビバレッジ(10円値上げ) 

  • 170円→180円

be juicy!kids(10円値上げ) 

  • 190円→200円

スポンサーリンク

スタバで値段が上がる本当の理由は?

実際に店頭での価格が上昇する事で

どうしてもお客さんの足がお店へと

向きにくくなってしまう効果も

いくらかはあると思います。

 

ですが、缶やコンビニではなく

自分が好きでスタバのコーヒーのために

来店するお客さんは大勢います。

 

値上げ幅に関しても、どれも10〜30円

値上げとは言っても価格に関しては

結構マイルドです。

 

オリンピック前で社会的に景気が良いと

言われていますから、

従業員の賃金上昇という話に関しても

結構期待できそうな話に思えます。

 

さらにお給料に反映させる事で従業員の

ツイッターやインスタグラムなどに

投稿されて話題になるような

不適切動画の撮影を未然に防ぎたいという

狙いもあるでしょうね。

 

誰でもお金には弱い、という事で…笑

スポンサーリンク

ネットの反応

ツイッターでの値上げに関する反応を

集めてみました。

スポンサーリンク

まとめ

8年ぶりとなる価格変動により

話題になっているスターバックスに

関する調査内容でした。

 

値上げ自体は歓迎できる話では

ありませんが仕方ない部分も…。

 

さらに、良い景気で社員の給料が

増える事はつまり、こういう風に

どこかでその分のお金が必要になる

という事になります。

 

もっと色んな所でお給料が

増えていくと良いのですが…。

 

他の外食産業のニュースにも

要注目かもしれませんね。

 

報道では

●スタバの値上げはいつから始まる?
●スタバで値上げされる対象商品はどれ?
●スタバの値上げされた人気メニューの新旧価格を比較!
●スタバで値段が上がる本当の理由は?
●ネットの反応
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です