【全国版】シルバーウィークの各銀行ATM手数料営業時間一覧まとめ!

小川加恵(フォルテピアノ)の経歴は?超絶技巧の演奏動画にコンサート情報も調査!

ogawakae-01

フォルテピアノの第一人者とされるほどに

その演奏技術に定評のある小川加恵さん

2018年9月30日に放送された

「題名のない音楽会」に出演されました。

 

今回、その小川さんという方が

どんな方なのかについて調査してみました。

スポンサーリンク

小川加恵のプロフィール

ogawakae-02

 

小川さんがどんな方なのか、

調べてみたところwikipediaにも

ページが作られていないために、

ほとんど小川さん自身の事は

わかっていません。

 

ですが、

  • 岐阜県の池田町という所が出身地
  • 出身高校が大垣北高校である
  • 東京藝術大学に進学し、古楽科修士課程を修了
  • オランダ、デン・ハーグ王立音楽院修士課程を修了

というところまでは調べられました。

 

ピアニストとして活動する前の

修行時代にはオランダの方へ

ピアノ留学をしていたようです。

スポンサーリンク

小川加恵の経歴は?

wikipediaにも小川さんのページが

作成されていないようなので

調べてみたところ、スゴい経歴の

持ち主であることがわかりました。

 

中学3年生の時に県の音楽大使として

ウィーンに訪れた時にモーツァルトの生家で

フォルテピアノと出会って自分もいつかは

弾いてみたいという『夢』ができたそうです。

 

そしてそれから小川さんの進学先は

かの有名な東京藝術大学。

 

東京芸術大学古楽科修士課程フォルテピアノ専攻修了。オランダ、デン・ハーグ王立音楽院修士課程フォルテピアノ科修了。これまでにフォルテピアノを故小島芳子、小倉貴久子、スタンリー・ホッホランドらに師事。国内外でソリスト、アンサンブル奏者として活躍。2008年、ユトレヒト古楽音楽祭(オランダ)にてリサイタルを行ったほか、09年からは、主宰するデンハーグピアノ五重奏団とともにユトレヒト古楽音楽祭、バルセロナ古楽音楽祭(スペイン)、サント古楽音楽祭(フランス)、アントワープ古楽音楽祭(ベルギー)、ヨーク古楽音楽祭(イギリス)などに出演し、各地で高い評価を受けている。 11年、第16回ファン?ワセナール国際古楽コンクールにて第1位を受賞。12年には第8回浜松国際ピアノコンクール公式関連事業として、レクチャーおよび室内楽公演を行った。

TOPPAN HALL より抜粋

 

演奏家としての登竜門とも言える

「東京藝術大学」を卒業している所から、

すでにピアニストとしての

エリートであることが伺えます。

スポンサーリンク

小川加恵が演奏するフォルテピアノとは?

forutepiano-01

 

フォルテピアノというのは、

現在私達が目にしているピアノが

登場する以前の18~19世紀にかけて

使われていたピアノのことを指します。

 

金属製のフレームと太いサイズの弦が

使われている現代のピアノとは異なって、

木製のフレームと細い弦が使用される構造で

ちょっと暖かいような感じの音色が

特徴となる楽器です。

 

フォルテピアノに対して私達が普段から

目にしているピアノは「モダンピアノ」と

呼ばれているそうです。

小川加恵のピアノ動画はある?

小川さんがフォルテピアノを演奏されている

動画がYouTubeに投稿されていました。

 

https://youtu.be/b4GVsTwYZvs

 

動画の中でもありましたが

音楽の用語であるフォルテは「強く」、

ピアノは「弱く」という意味です。

 

ピアノという楽器は演奏のやり方一つで

同じ曲でも明るくも暗くも弾けます。

 

つまりフォルテピアノはそのまま

「強弱をつけられる楽器」という事なんですね。

スポンサーリンク

小川加恵のコンサート情報は?

小川さんの演奏を聴けるコンサートは

2018年の4月、6月、10月に開催されたそうで

これから先のコンサートの予定について

チケットぴあなどでも調査してみましたが

判明しませんでした。

まとめ

小川加恵さんについての調査でした。

 

メディアへの露出というのは少ないですが

今もリサイタルを開いたり後進の育成に

励んでいたりと、精力的に活動されています。

 

そんな小川さんのこれからを要チェックですね!

今回は、

●小川加恵のプロフィール
●小川加恵の経歴は?
●小川加恵が演奏するフォルテピアノとは?
●小川加恵のピアノ動画はある?
●小川加恵のコンサート情報は?

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です