【全国版】2019年シルバーウィークの各銀行ATM手数料営業時間一覧まとめ!

新大阪駅付近の現金5100万円強奪犯人の顔画像や名前は?潜伏先の現在地を予想!輸送理由もヤバイ⁉︎

sinoosakaeki-01

スポンサーリンク

関西方面では未だに災害の爪痕が残っており、

大阪の方々は不安な日々を送っている中、

また不気味なニュースが入ってきました。

 

2018年10月3日午後2時半頃、

JR新大阪駅近くの路上で歩行者の男性(26歳)が

不審者から顔に液体のようなものを

塗りつけられたそうです。

 

そして、その26歳男性が怯んでいたスキに

持っていた現金入りの黒い紙袋が不審者に

そのまま奪われてしまったとのこと。

 

 

怖いニュースですが、気になった点などを

色々調査してみました。

スポンサーリンク

事件のあらまし

さて、強盗致傷事件と発表されたこの一件。

その入っていた金額に聞いてビックリです。

 

奪われた黒い紙袋の中には

現金5100万円が入っていたというのに

まず衝撃です!

 

今どき大金、しかも持っているだけで

目も眩んでしまうような金額である

紙袋で5100万円をそのまま運ぶなんて、

あまりにショックで何だかちょっと

信じがたい話ですよね…。

 

色んなニュースを見ていたところ、

現金を入れていたのは

「紙袋」と「バッグ」で記事によって

別れていました。

 

 

うーん、どっちなんでしょう?

犯行現場は新大阪駅付近のどこ?

発表によると、事件があった場所は

JR新大阪駅から少しはずれた所にある

高架下のような場所みたいですね。

 

警察がブルーシートで中を覆っている事や、

実際の犯行時に被害者が逃げにくいと

思われる事からも、高架下のトンネル内で

犯行が行われたのでしょう。

 

ニュースの最初に移されているJR新大阪駅。

 

その後ろにあるのは「レム新大阪」という

大きな駅ビルになります。

 

remoosaka-01

 

このレム大阪から少し離れた、

高架下のような所にあるトンネルになります。

 

 

ニュースから現場周囲の建物が

わかるため、現場も判明しました。

 

JR新大阪駅の南口ロータリーの

東海道本線の高架下で確定でしょう。

スポンサーリンク

現金5100万円強奪犯人の顔画像はある?

この事件の犯人の正体というものは

情報が少なくほとんどわかっていないため、

まだ顔画像は判明していません。

 

報道発表によると逃げた男は、

  • 身長180cm
  • 黒いキャップ帽
  • サングラス
  • マスク

という感じらしいです。

 

こちらの情報もわかり次第、

順次追記していきたいと思います。

現金5100万円強奪犯人の名前は?

奪われたというお金も金額が金額なだけに

どんな人が犯行に及んだのか、

本当に気になる話です。

 

こちらも分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

現金5100万円強奪犯人の潜伏先の現在地を予想!

犯人が、大金を奪われたという男性の

自作自演でない、と過程した時の

犯人の行動を予想してみました。

 

こういった特徴的な事件だと、

とにかくできるだけ早く、

できるだけ遠くへと逃げたくなるのが

人間心理ってもんです。

 

ですが、これからまた新たに

台風が来る予報も入っています。

 

そのため、犯人はある程度の期間は

関西方面に潜伏した後で

次の台風の混乱に乗じて県外へと

脱出する可能性を私なら疑います。

 

さらに、駅の近くで人からを奪うという

リスクの高さを考えると、単独犯よりも

誰かと協力して役割を分担、逃走計画を立てる。

 

これだとなんか自然…な気がします。

 

あとは顔や足として使うかもしれない

車などにカメラで記録されるのも

普通ならば嫌がるものと考えて、

公共交通機関、高速道路やコンビニなどは

使わずにジックリ逃げたい…と思うではないでしょうか。

 

そのため、給油の回数を抑えつつ

駐車しながらカメラに映らない大阪市の郊外付近を

車で巡回、頃合いを見て下道で県外へ脱出!

…と予想してみます。

 

奪った黒い紙袋には大金が入っている事を

わかっていての犯行でしょうから、

すでに紙袋は処分済みと考えていいかもですね。

 

ていうかそもそもの話、

黒い紙袋をそのまま持っているっていう時点で

なんだかカナリ怪しい気もしますが…。

スポンサーリンク

現金5100万円強奪犯人の輸送理由もヤバイ⁉︎

ニュースによると、現金が運ばれたルートは

愛知・名古屋−JR新大阪駅 だそうです。

 

そして、現金を渡す人、受け取る予定の人は

それぞれ強奪された男性と顔見知りだとか。

 

これが本当に現金の強奪事件とするならば

いわゆるカタギの人ではないのでしょう。

 

そのお金にしても普通なら

キレイなお金だとは考えにくいですよね。

 

ニュースに寄せられたコメントでは、

男性の自作自演という意見が

かなり支持されていますし、

やっぱりそれが自然に思えてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

なんかすごくキナ臭い事件ですね。

私も最初にこう考えてました。

 

事件の真相はまだわかりませんが、

一刻も早い解決を願うばかりです。

 

今回は、

●事件のあらまし
●犯行現場は新大阪駅付近のどこ?
●現金5100万円強奪犯人の顔画像はある?
●現金5100万円強奪犯人の名前は?
●現金5100万円強奪犯人の潜伏先の現在地を予想!
●現金5100万円強奪犯人の輸送理由もヤバイ⁉︎

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です