岡田朋峰(岡田真澄娘)のすっぴんと私服や卒アル画像は?斜視の理由(原因)やファンファン大佐との写真も!

okadatomomi-01

スポンサーリンク

昭和の名俳優として名を馳せた

岡田真澄さんの娘である岡田朋峰さん。

ミスインターナショナル2019日本代表として選ばれて

今、注目が集まっています。

 

今回、インスタグラムを中心に活動している

岡田朋峰さんがどんな女の子なのか

調査してみました。

 

スポンサーリンク

岡田朋峰のプロフィール

okadatomomi-02

 

生年月日:1998年/月/日(20歳)

血液型:/型

身長:172cm

体重:/キロ

出身地:東京都

出身高校:/高校

出身大学:青山学院大学 国際コミュニケーション学科

 

岡田朋峰さんは故・岡田真澄さんの一人娘です。

 

岡田真澄さんはデンマーク人の母と日本人の父の間に

生まれたハーフのタレントとして3人の女性と結婚。

 

3人目の女性との間に生まれたのが朋峰さんで、

朋峰が7歳の時に咽頭ガンのために亡くなります。

 

そのため、朋峰さんの血は

クォーターであるという事になります。

 

生前に色々な事を父・真澄さんから

教えてもらっていたようで、

朋峰さんはお葬式の時にずっと泣いていたという

エピソードもあるほど。

 

よっぽど懐いていた事が伺えますね。

スポンサーリンク

岡田朋峰のすっぴんと私服は?

顔のホリも深く、整った顔立ちの岡田さん。

 

そうともなるとやっぱり気になるのは

すっぴん画像やどんな私服を来ているのか?という

プライベートな面ですよね〜。

 

というワケで、岡田さんの写真がたくさん

掲載されているインスタグラムを中心に

岡田さんの画像を調べてみました。

 

View this post on Instagram

 

セルフマネジメントのセミナー中✏️ * 本大会に向けての、目的・目標の設定をする事で 自分に足りないこと、何のために今わたしは頑張っているのかを明確にして 意味のある生活をして心から輝くためには セルフマネジメントが欠かせません * カラダ作りのためのジム、 ウォーキングの自主練習 食事管理、肌や髪、ネイルのケア 本も読みたいし 映画にも行きたい 新しくできたレストランでお友達と美味しいごはんを戴くのも大切な時間 大学の授業、 宿題、テストの準備 提出物の管理は怠っていないだろうか? * 私が私の生活のマネージメントをしています。 * どのような私でいるのか 目的・目標にきちんと向き合えているか 自分を咤激励するのも、 マネージャーの私の仕事です。 * 私が自分の生活スケジュールを管理をする時に大切にしている事は “文字に起こすこと” です。 * セミナーの先生のお言葉で 志しを言う、と書いて”誌” 日誌の誌、というお話がありました。 * ミスインターナショナルの日誌が 毎日増えていくごとに 私自身も変わっていきたいです。 * 皆様の応援と励ましが支えです。 いつも本当にありがとうございます * 今日も投票よろしくお願いします☺️ 朋峰 #ミスインターナショナル2019 #ミスインターナショナル #ミスインターナショナルジャパン #missinternational #missinternationaljapan #missinternationaljapan2019 #cheerallwoman #ミスコン #女子大生 #study #手帳

岡田 朋峰 / Tomomi Okadaさん(@tomomi_okada_official)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

いつも応援ありがとうございます 今は少し、緊張と不安があります。 1人でいる時間、色々なことを考え過ぎてしまうことも あります。 * そんな時、皆様の応援のメッセージ、友人との会話、 周りの皆さまとの関わり全てが、 私の支えです。 いつも本当に、ありがとうございます。 応援を力にしてがんばります。 * 2枚目はこの日の青空です * 空が高くみえます。 秋の空が高く見えるのは 秋は空の透明度が高まるからだそうです。 地表の温度が、夏より低いので 温められた空気が上昇する現象が起こりにくく、チリやホコリが低い層に留まるからなのですね * 秋の空は高い! 深呼吸して、空を見上げたら、 すーーーっと、心の中は笑顔になりました☺️ 朋峰 #ミスインターナショナル2019 #ミスインターナショナル #ミスインターナショナルジャパン #missinternational #missinternationaljapan #missinternationaljapan2019 #cheerallwoman #ミスコン #女子大生 #ポートレート #秋コーデ #ニット

岡田 朋峰 / Tomomi Okadaさん(@tomomi_okada_official)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

トレーニング終わり‍♀️ * ミスインターナショナル日本代表に応募するまでは、見て見ぬふりをしていた 体型の管理をしています。 自分の体型・体質と向き合いました * 私は筋肉が少なく、浮腫みやすい、冷え性な体質だと思っております。 * トレーニングは、筋トレをしたから “はい!明日から筋肉質になれます!” という訳にはいきませんので、 結果が出るまで 根気よく続けることが大切だと思っています。 * ふくらはぎの筋肉と 背中の姿勢を保つための筋肉がついてきた 今日この頃です * セミナーでは、 心・技・体・生活 の四観点のバランスを保つ事を意識して、目標設定をすると良いと教えて頂きました。 * 大会への準備期間はとても忙しいですが、 心と身体と生活リズムのバランスを 保ちながら頑張っております‼️ * ボディラインが健康的にみえるということは 外見面の美しさを維持するうえでとても大切だと思います * また、体を動かしていると すごくリフレッシュします! 沢山考え過ぎてしまう時には 運動に助けられています 心の栄養にもなっているので 大会が終わってからもこの習慣は続けていきたいと思います! 朋峰 #ミスインターナショナル2019 #ミスインターナショナル #ミスインターナショナルジャパン #missinternational #missinternationaljapan #missinternationaljapan2019 #cheerallwoman #workout #training #ワークアウト #トレーニングウェア

岡田 朋峰 / Tomomi Okadaさん(@tomomi_okada_official)がシェアした投稿 –

インスタグラムを見るとドレスなどの

とってもキレイな服からトレーニング後の

スポーティな格好、Tシャツにパンツルックという

シンプルなコーディネートもみられます。

 

本当に体型が整ってるからこそ、

こんなに映えるスタイル!羨ましいですね。

 

すっぴん画像に関しても調査してみましたが、

こちらは無さそうです。

スポンサーリンク

岡田朋峰の卒アル画像はある?

すっぴん画像でもそうだったのですが、

岡田さんの卒アル画像に関しても

2018年10月の時点では判明していません。

 

岡田さんは現在青山学院大学の2年生です。

 

青山学院大学国際コミュニケーション学科の

偏差値は68〜70だと言われています。

 

そこから考えても岡田さんの出身高校の

偏差値もなかなかのモノのはず。

 

それならそう遠くないうちに

コッソリ世の中に出てくるような事態も

ありえるかもしれません…。

岡田朋峰の斜視の理由や原因とは?

岡田さんについて調べてみると

普段あまり見慣れない言葉が見つかりました。

 

斜視(しゃし)というのは両目でまっすぐに

前を見ても、眼球の黒目が左右に寄っている

状態の事です。

 

この斜視はよ〜く見ると確かに不自然に

見えることもありますが、基本的にこれで

生活に不自然は起こりません。

 

というか、芸能人でも色んな方が

この斜視である事が知られています。

 

shashi-01

堀北真希さん

shashi-03

綾瀬はるかさん

shasi-02

道重さゆみさん

shashi-04

広末涼子さん

shashi-05

浅田真央さん

 

以上のように、斜視である事は

ほとんど、と言っても良いほどに

それがマイナスに働く事はありません。

 

そうとうに重度の場合には、

物がダブって見えたり、他人から見て

不自然さを覚える事はあります。

 

ですが、岡田さんの場合で考えると

「あぁ、言われてみれば…」という

程度にしか感じませんよね。

 

この斜視も、目の動かし方によっては

していなくても上目遣いに見えて

可愛く思われることもありますので、

基本的に斜視で損する事は

そんなに無いと考えて良いでしょう。

 

目を動かす「眼球運動」は、眼球についている

筋肉を動かす事で行う事ができます。

 

この筋肉の働く強さが左右でズレている

場合に斜視が起こるものと言われています。

 

ちなみに目の神経は脳に直接繋がっているので

脳梗塞などの病変があったりすると

この斜視が出現する場合もあります。

スポンサーリンク

岡田朋峰のファンファン大佐(岡田真澄)との写真!

父であるファンファンこと、岡田真澄さんの

教えに対して忠実である事で今回の

グランプリとなった、

ミスインターナショナル2019日本大会。

 

岡田真澄さんはその日本大会と世界大会の

司会業を1983年から2005年までの22年間も

務めあげるというビッグネームのお方。

 

今回の岡田さんの大会への意気込みは

本当に凄まじい物だったことでしょう。

 

その2人の幸せの時を映した

写真を探してみところ、

okadaoyako-01

こちらの一枚のみ見つかりました。

 

真澄さんは50代くらいでしょうか。

年齢こそ中年のオジサンと言えど、

そのカッコいい感じが伝わってきます。

スポンサーリンク

まとめ

ミスインターナショナル2019に

選抜された岡田朋峰さんについての

調査でした。

 

父・真澄さんからテーブルマナーを始め、

色々な教育を受けてきた朋峰さん。

 

いつでもエレガントでいる事を

教えてもらっていたという事で

今回の結果を出すに至り、

真澄さんも天国からきっと

笑顔で見ている事でしょう。

 

朋峰さんの世界大会での活躍を

ゼヒとも期待しましょう!

 

今回は、

●岡田朋峰のプロフィール
●岡田朋峰のすっぴんと私服は?
●岡田朋峰の卒アル画像はある?
●岡田朋峰の斜視の理由や原因とは?
●岡田朋峰のファンファン大佐(岡田真澄)との写真!
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です