名古屋西区で交通事故の65歳女性の名前と顔画像は?被害者女性や事故現場がどこかも調査!

koutsuujiko-01

スポンサーリンク

2018年10月6日の午前2時の事です。

 

愛知県名古屋市西区の交差点にて

36歳の女性が車にはねられて亡くなりました。

 

警察は事故を起こした車を運転していた、

愛知県蟹江町のパート従業員の女性65歳を

過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 

65歳の女性は容疑を認めているそうで、

警察では現在、その詳しい原因を

捜査しているとの事です。

 

この事故のあった交差点は午前2時という

真夜中にも交通量の多い場所だそうです。

 

そのため、ただ夜中に事故をした…という

簡単な話でまとめられなそうな事件になりました。

 

 

今回はそんな名古屋の交通事故について

調査してみました。

スポンサーリンク

名古屋西区で交通事故の65歳女性の名前と顔画像は?

この交通事故をした車を運転していたのは

愛知県蟹江町のパート従業員として働く

鈴木正子容疑者(65)と発表されています。

 

鈴木容疑者の顔画像は今のところは

公開されていません。

 

情報が入り次第追記していきます。

名古屋西区で交通事故にあった被害者女性とは?

報道発表によると、今回の交通事故で

亡くなられたのは稲沢市の派遣社員の

古里美杉さん(36)です。

 

なぜ古里さんが夜中に交差点で

事故に遭ってしまったのかは

わかっていません。

 

もしかしたら連休のために

夜中にちょっと出かけてお買い物…という

感じだったのかもしれません。

 

何にしても交通事故が起きて良い事なんて

一つもありません。

 

こうして誰かが亡くなるのは

残念としか言いようがないですね…。

スポンサーリンク

名古屋西区の交通事故現場はどこ?

今回の交通事故があったのは、

 

「名古屋市西区栄生二丁目の栄生駅北の交差点」

 

という風にニュースで場所まで特定されています。

 

さて、その場所の地図がどこなのか

Google Mapで調べてみました。

 

「栄生南」

「栄生駅前」

 

という名前の交差点は確認できましたが、

「栄生北」という名前の交差点名は

検索をかけてもヒットしませんでした。

 

ヤフーニュースでは「現場は片側3車線」という

記述があったため、

 

 

 

おそらくこの横断歩道の場所が

事故の現場となったと思われます。

スポンサーリンク

名古屋西区の交通事故の原因は?

事故の発生時間は午前2時という事です。

 

一般的に午前2時だと車通りも少なく

交差点付近でも暗いイメージです。

 

しかし、この場所は真夜中でも明るく

交通量も多めだそうですから、

「暗くて見にくくて追突した」というケースは

無さそうですよね。

 

そうなるとやっぱり、

居眠り運転が事故原因としては

かなり自然なカンジがしてしまいます。

 

それか、不幸にも事故に遭ってしまった

古里さんの方が夜中だからと油断して

信号無視をしてしまった、というケース。

 

それともそのどちらも、というパターンも

捨てきれません。

 

ヤフーニュースのコメントにも

「どっちが信号を無視したのか」

「その車にドラレコは?」

というような意見もありました。

 

これから捜査に進展があったら

判明するかもしれませんね。

スポンサーリンク

名古屋の交通事情とは?

名古屋というと失礼ながら、

あまり良い評判を聞かない方も

多いのではないでしょうか?

 

私の知り合いも大学生の時に名古屋へ

車で行った時に事故にあったという

話を聞いたコトもあります。

 

という事で、名古屋の交通事情について

Googleで検索をかけてみました。

 

そうしたらやっぱり名古屋の警察の

事故の発生状況や発生数が沢山出てきて

これまた驚きの連続です…。

 

数字で多いと知っていても、

実際の状況を知らないままだと

なかなかピンと来ないのは仕方ないと思い、

動画で名古屋のドラレコを検索してみました。

 

YouTubeで「名古屋 運転」という

ワードで検索をかけて一番上に出るのが

こちらの動画になります。

 

誰もがこういう運転をするワケではないと

思いますが、確かにコレは怖いですね…。

スポンサーリンク

まとめ

名古屋で起こった真夜中の

交通事故についての調査でした。

 

例え今現在、名古屋に住んでいて

交通ルールを守らないのが日常茶飯事だとしても

自分が死んでしまったら何の意味もありません。

 

やっぱり交通ルールは交通ルール。

守らずに不幸になってしまっても

痛い目を見るのは自分ですし、

誰かを不幸にしてしまう可能性だって

十分あるんです。

 

周りが守ってないのなら

なおの事、自分はルールを守る事が

重要なのではないでしょうか?

 

そういう意識が安全というものの

土台になっていると思います。

 

今回は、

●名古屋西区で交通事故の65歳女性の名前と顔画像は?
●名古屋西区で交通事故にあった被害者女性とは?
●名古屋西区で交通事故の現場はどこ?
●名古屋の交通事情とは?
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です