【全国版】シルバーウィークの各銀行ATM手数料営業時間一覧まとめ!

木村恒希(広島工大)のポジションはどこ?打率やドラフト候補に出るかも調査!

kimutakunomusukokouki-01

「きむらたくや」という名前を聞くと、2種類の人物を思い出す方は多いのではないでしょうか?

「キムタク」の愛称でご存知、元SMAPの木村拓哉さん。

そしてもう一人、「球界のキムタク」という愛称で親しまれた伝説のプレイヤーの木村拓也さんです。

 

2020年は木村拓也さんが急逝されてから10年という年になります。

クモ膜下出血にて倒れ、亡くなった木村さん。

ファンの受けた衝撃も計り知れないものだったハズです。

 

木村さんの追悼試合にて、始球式を投げたのは息子の木村恒希さんだったのは多くの方の記憶に残っています。

今回、そんな木村恒希さんの2020年現在について、

広島工業大学に所属しているらしいけど、ポジションはどこ?

打率や成績はどんな感じなのか?

ドラフト候補には出るのか?

…ということについて調査しました。

スポンサーリンク

報道では:スポニチの取材

2017年7月13日発表のスポニチアネックスでは以下のように報道しています。

 勇姿は夏空の向こうへ、きっと届いた。「5番・一塁」で先発した廿日市(広島)の木村恒希(3年)は左打席でバットを短く持ち、食らいついた。父・拓也さんのように―。

3時間21分の激闘だった。11回は左前打、12回は右前打。追い込まれてもファウルを重ねて懸命に突破口を開き、2度の勝ち越し生還を果たした。最後は1点差に迫られ、なお1死二、三塁からツーランスクイズを決められた。懸命な本塁返球も及ばず、サヨナラで敗れた。

「勝ちたかったけど、チームの底力は見せられた。高校で野球をやって改めてプロの世界はすごいと思う。父を尊敬しています」

表情を歪めたのは整列が解けた一瞬だけ。少年だった7年前と同じように気丈だった。父が急死した10年4月。追悼試合で始球式を務めた。悲痛な母・由美子さんを目の当たりにして後を継ごうと決めた。無理をして強豪シニアに入部。思い詰める様子を心配する母に「楽しく野球をやりたい」と打ち明けた。中学の野球部へ移り、“自分の野球”を楽しむようになった。

父が生前使ったグラブやバットは使用の跡が消えないように手を触れず家族で大切に保管してきた。将来の夢は建築に携わることで進学を希望。2年時の右膝手術を乗り越えた最後の夏を前に「やり切ってくるから」と母に誓った。由美子さんは一塁側で祈るように見守った。「似てるんです。野球をやっている時の顔は本当に」。瞳は潤んで見えた。「父には“最後までやり抜け”と教えてもらった。力を出し切った―と報告します」。短くても濃厚な夏を戦い抜き、晴れやかに胸を張った。(友成 貴博)

(スポニチアネックスより引用)

スポンサーリンク

木村恒希のプロフィール

木村恒希 プロフィール

読み方:きむら こうき

生年月日:2000年

年齢:19歳か20歳

身長:/cm

体重:/キロ

血液型:/型

特技・趣味:野球

出身地:宮崎県

出身高校:廿日市高校

在籍大学:広島工業大学

スポンサーリンク

木村恒希のポジションはどこ?

現在、恒希さんは広島工業大学の野球部にて、活動されています。

高校時代は一塁手でしたが、現在のポジションは二塁手を担当されているそうです。

 

ユーティリティープレイヤーとして、投手以外のポジションを担当できた父・拓也さん。

拓也さんのことを尊敬されているとのことですので、色々な面から野球について勉強していることと思われます。

スポンサーリンク

木村恒希の打率や成績は?

調査の結果、広島工大での成績については判明していません。

こちらに関しては分かり次第、追記いたします。

スポンサーリンク

木村恒希はドラフト候補に出る?

どうやら恒希さんはプロとしての道は進まないと決めたようですね。

建築関係の勉強を大学でしていますので、そちらの方での活躍が期待されます。

 

木村拓也さんと同じ道には進めずとも、草葉の陰から恒希さんの成長を喜んでいることと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今は亡き名プレイヤー・木村拓也さんの息子さん、木村恒希さんに関する調査内容でした。

大学でも精一杯頑張る恒希さんにこれからも要注目です!

 

今回は、

●報道では:スポニチの取材
●木村恒希のプロフィール

●木村恒希のポジションはどこ?
●木村恒希の打率や成績は?
●木村恒希はドラフト候補に出る?
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です