【全国版】2019年梅雨入り梅雨明け情報一覧まとめ!

河野魁(行方不明者)の顔画像や大学はどこ?知床半島に居た理由や発見現場も調査!

kawanokai-01

スポンサーリンク

2018年10月17日のニュースで、

8月19日に行方不明と報道された、

河野魁さん(21)が白骨遺体で発見されたと

報道発表されました。

 

河野さんが行方不明になったのは

北海道の知床(しれとこ)半島とされています。

 

ヒグマが出没するという噂まである

この場所にわざわざ行った理由とは?

色々と気になる所を調査してみました。

スポンサーリンク

河野魁のプロフィール

kawanokai-02

プロフィール

生年月日:1997年度(21歳)

血液型:/型

身長:/cm

体重:/キロ

出身地:神奈川県 横浜市

出身高校:関東学院高等高校

出身大学:東京都市大学 情報システム学科 メディア情報学部(世田谷キャンパス)

 

画像は河野さん本人のフェイスブックから

拝借いたしました。

 

フェイスブックのアカウントには

ロードバイクで遠出している写真が

あったため、趣味でサイクリングなどを

していたようですね。

スポンサーリンク

東京都市大学 情報システム学科とは?

河野さんが在籍していた東京都市大学の情報システム学科とは

どんな事を勉強する所なのかを調査してみました。

 

河野さんの在籍していた世田谷キャンパスは

こちらになります。

 

「システム構築側と利用者側の両面に立った学習を行う」

と、東京都市大学の公式HPあります。

 

これからの社会的なニーズとして

必要不可欠な「情報そのもの」を広く

扱っていく事を学んでいく場所のようですね。

 

ちなみに東京都市大学出身の

著名人として、

  • 大畠章宏 – 衆議院議員・前国土交通大臣・元経済産業大臣
  • 川井重勇 – 東京都議会議員・東京都議会議長
  • 畑英次郎 – 元農林水産大臣・元通商産業大臣・元衆議院議員・元大分県日田市長
  • 鈴木康弘 – セブン&アイ・ネットメディア代表取締役社長、セブン&アイ・ホールディングス執行役員
  • 大谷重光 – パーソナルコンピュータ利用技術学会副会長
  • 上野和典 – バンダイ社長
  • 中園正樹 – 松田平田設計代表取締役社長
  • 遠藤紘一 – (株)リコー元副社長・リコージャパン元会長・初代内閣情報通信政策監
  • 江文也 – 作曲家、声楽家
  • 高橋辰郎 – チェンバロ製作家
  • 中原暢子 – 建築家、女性初の一級建築士

などなど、そうそうたるメンツが

名前を連ねています。

 

知床半島とは

河野さんが行方不明となった知床半島とは

どんな場所なのかを調べてみました。

 

河野さんが行方不明として報道された

8月のニュースでは、

 

19日午前6時半すぎ、北海道羅臼町化石浜で、知床半島の先端を目指して海岸を歩いていた横浜市神奈川区片倉の大学生河野魁さん(21)が海中に転落し行方が分からなくなったと、一緒に歩いていた東京都の男性(22)から110番があった。男性は岩につかまり無事で、道警と海上保安庁が巡視船やヘリで河野さんを捜索している。

中標津署によると、河野さんは7月末から北海道に滞在し、自転車で各地を訪れていた。道路が行き止まりになる羅臼町相泊に自転車で着いた後、同じ大学に通う男性と2人で海岸沿いを歩いていたが、18日夕、足を滑らせて転落した。現場は飛び石状の岩場を渡る難所で、大波が押し寄せることもある。

(時事ドットコムニュースより)

 

検索してみたところ、羅臼町相泊の

道路が行き止まりになって海沿いを

歩ける場所はこんな感じです。

さらに海沿いを歩いていくと

飛び石のようなまともに歩くのも

困難な所があり、河野さんはそこで

足を滑らせて海に飲み込まれてしまった

とのことです。

iwaba-03

iwaba-01

iwaba-02

Google Mapで見ただけでも

まともに歩く事は難しそうだとわかります。

スポンサーリンク

河野魁が知床半島に居た理由は何?

報道発表では、河野さんは知床半島の

先端を目指して海岸線を歩いている最中に

波に飲み込まれた、とのことでした。

 

その途中に世界遺産として登録されている

「知床世界遺産ルサフィールドハウス」が

あるのでそこも目的のひとつだった

かもしれませんね。

ルサフィールドハウスの画像

 

この辺りの海岸線は途中で道が途切れており、

その少し前には温泉などもあるそうなので

そういった所を見て、北海道の自然相手に

軽いノリで考えていた可能性も捨てきれません。

河野魁が発見された現場はどこなのか?

報道によると、発見されたのは

知床半島の羅臼町海岸町の

海岸沿いの岩場との事。

 

Google Mapで確認した所、

かなり海が近い場所のようです。

 

羅臼町の海岸線沿いの様子

 

michi-01

羅臼町海岸町のある岩場の航空写真

 

河野さんが行方不明になったニュースについて

ネットで調べたところ、

  • 化石浜ではヒグマが出没する
  • 有名な地点は船から見物する

というような意見が見られ、

どうやら人がいる場所としては

あまり安全では無さそうな所です。

 

羅臼町化石浜の航空写真はこちら

スポンサーリンク

まとめ

河野魁さんについての調査でした。

 

残念ながら若くして亡くなられましたが

この度、発見された事でご家族の方も

一安心した部分があるかと思われます。

 

北海道の事情について

なかなか広く知られない部分もあると

思いますが、このニュースを機に

北海道を訪れる場所の下調べはある程度

入念にした方が無難でしょうね。

 

今回は、

●河野魁のプロフィール
●河野魁の大学はどこ?
●河野魁が知床半島に居た理由は何?
●河野魁が発見された現場はどこ?
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

河野さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です