【全国版】2019年お盆期間中の各銀行ATM手数料営業時間一覧まとめ!

宮迫博之の吉本契約解消で雨上がり決死隊解散説と蛍原徹がなぜコンビにこだわる?

miyasako-01

スポンサーリンク

反社会組織の宴会に参加して、なおかつ事務所を通さずにギャラまで受け取っていたことが発覚、

吉本興業所属していた雨上がり決死隊の宮迫博之さんが吉本興業から契約解消を言い渡されたことで大きく話題になっています。

 

 

相方である雨上がり決死隊の蛍原徹さんを残し、宮迫さんは自ら引退というかたちで終わろうとしました。

しかし、2019年7月19日(金)発売のFRIDAYによると、別の反社会勢力との会合に出席している様子の写真が掲載されています。

スポンサーリンク

こちらも読まれてます。

宮迫博之の今後の活動は?今現在のレギュラー(アメトーク等)はどうなる?

宮迫博之が吉本契約解消なのに引退しない理由を島田紳助の引退から紐解く!

宮迫博之のパワハラ証拠テープの内容は!?吉本興業の闇と隠蔽体質がヤバイ!

報道では

雨上がり決死隊の宮迫博之が19日、吉本興業からマネジメント契約を解消され、芸能界を引退することが決定的となった。残される形となった相方・蛍原徹(51)はコンビについて、解散の意志は示さなかったという。また、宮迫がレギュラー出演していたテレビ各局は対応に追われ、テレビ朝日系「アメトーーク!」は打ち切りの可能性も浮上した。

吉本興業によると、蛍原にはこの日、宮迫の契約解消を伝えたという。すでに本人同士での話し合いも終えていたとみられ、蛍原はコンビについて「解散するという意志は示さなかった」という。同社の公式ホームページでも、「雨上がり決死隊」のプロフィルは残され、宮迫のみが削除された。

雨上がり決死隊とは同世代のお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(48)はこの日、MBSの情報番組「ミント!」に出演し、蛍原に電話をしたことを告白。蛍原は「大丈夫や」と気丈に答えていたという。

宮迫の謹慎処分後にはナインティナイン・岡村隆史(48)が、ラジオで2人について言及。蛍原が「宮迫のおかげで今、俺あるねん。だから俺、どうなってもしゃーないねん」と語っていたことを明かしており、やはり2人のきずなは固い。

宮迫らを反社会的勢力の会合にあっせんしたとして、カラテカ・入江慎也(42)は6月4日に契約を解消された。だが、相方の矢部太郎(42)は、将来的な入江の復帰を信じてコンビを解散せずに待っているという。

極楽とんぼの加藤浩次(50)と山本圭壱(51)も同様のケースだ。山本が2006年、未成年との飲酒および淫行騒動で契約を解除されたが、コンビは解散しなかった。山本は16年11月には吉本興業へ復帰し、コンビが復活した。

実直な性格で、関係者やスタッフからも愛されているという蛍原。宮迫への愛情や感謝を明確に示しているだけに、コンビは継続しつつ宮迫の復帰を待つ可能性は十分にある。

(デイリーより引用)

スポンサーリンク

雨上がり決死隊解散説について

今回の宮迫さんのスキャンダルによって、雨上がり決死隊としての活動ができなくなってしまいました。

宮迫さんの思う退き方に比べて、今回吉本興業の下した決断は重いもの。

トカゲのシッポ切りというようなカタチで済まそうとしているようです。

 

もはや完全に宮迫さんと蛍原さんの仲は裂かれたと言っても良いでしょう。

しかし、完全にウソをついて切り抜けようとした宮迫さんに対しては救いようがありません。

世間の声は残念に思う声であふれています。

スポンサーリンク

蛍原徹のコンビにこだわる理由は?

宮迫の謹慎処分後にはナインティナイン・岡村隆史(48)が、ラジオで2人について言及。蛍原が「宮迫のおかげで今、俺あるねん。だから俺、どうなってもしゃーないねん」と語っていたことを明かしており、やはり2人のきずなは固い。

今回、気になるところはこちらの一文ですね。

 

蛍原さんが宮迫さんへ、よっぽど恩義を感じているエピソードが?と思って調べてみると、

2016年12月23日発表のニュースでこういったものがありました。

宮迫は、相方にがんを報告したときのエピソードを披露。『笑ってはいけない』の収録時に「ちょっと話があるねん。人間ドック行ってきて…」と伝えると、蛍原は「まじか…」とがんと打ち明ける前に察したという。蛍原は「浮かびますよね」と振り返り、宮迫も「30年近いんで」と話した。

当時、宮迫が「とりあえず治してくるわ」と伝えると、蛍原は「仕事のことは大丈夫や。俺に任せとけ」と送り出したという。宮迫が「その言葉が一番不安でしたけどね」と笑いを交えて明かすと、坂上は「泣いちゃう。こんなの聞いたら」と感動していた。

また、「そのとき収録したやつが2年くらい見られなかった」と宮迫。「みんな笑っているときに『俺死ぬかも』って一瞬思ってる。2年ぶりに見たら、急にふっと真顔になっている」と打ち明けると、蛍原も「僕もそうなってます。その仕事全然覚えてないです。記憶ないです」と語った。

(マイナビニュースより引用)

これは、むしろ逆な感じですが^^;

それでも蛍原さんからしたら「宮迫さんは死線に近づいて戻ってきた」ということで、コンビの絆が堅くなるのはある種納得かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ネットの反応は?

スポンサーリンク

こちらも読まれてます。

宮迫博之の今後の活動は?今現在のレギュラー(アメトーク等)はどうなる?

宮迫博之が吉本契約解消なのに引退しない理由を島田紳助の引退から紐解く!

宮迫博之のパワハラ証拠テープの内容は!?吉本興業の闇と隠蔽体質がヤバイ!

まとめ

雨上がり決死隊の解散説に関する調査でした。

蛍原さんも、本当に宮迫さんを思う気持ちがあるならずっと一途に「雨上がり」の名前と一緒に頑張ってみせてほしいですね。

 

今回は、

●報道では
●雨上がり決死隊解散説について
●蛍原徹のコンビにこだわる理由は?
●ネットの反応は?
●まとめ

 

以上の内容でお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です