愛知県北区金城町ひき逃げ事件の犯人の名前や顔画像と車種は?事故現場の住所と被害者の身元も!

jiko-01

スポンサーリンク

【追記】11月1日、警察は容疑者を逮捕しました。

気持ち良い秋晴れの日曜日、

またも愛知にて交通事故です。

 

それもひき逃げ事件の発生という

なんとも痛ましいニュースです。

 

今回の場所は愛知県北区金城町の

市道にて90歳代のお爺さんが

足の骨を折る重症です。

 

今回、こちらのひき逃げ事故について

気になる色々を調査してみました。

スポンサーリンク

事件のあらましについて

まずは事件のあらましについて。

報道発表された内容は以下の通りです。

 

名古屋市北区で28日朝早く、高齢の男性がひき逃げされ、腰の骨を折る重傷です。

28日午前5時45分ごろ、名古屋市北区金城町4丁目の路上で「ドン」という音がしたため近くのコンビニにいた男性が確認したところ、高齢の男性が横断歩道の上で倒れていました。

男性は北区に住む90代の男性で、足の骨を折る重傷です。

警察によりますと、現場は見通しの良い片側1車線の道路で、男性をはねた車はそのまま北の方に逃げたということです。

警察はひき逃げ事件として車の行方を追っています。

(ヤフーニュースより引用)

 

近年の交通事情として、防犯カメラの

設置された台数が増えているのが

大きな特徴として挙げられます。

 

さらに時間帯が早朝ということもあり、

この近辺を走行していた車両を

調べていけばひき逃げ犯の車は

比較的早めに特定ができそうに思えますね。

 

車を運転している最中、

人とぶつかってしまうというのは

かなり驚くでしょう。

 

咄嗟に逃げてしまったとは思いますが、

犯人には一刻も早く警察に

出頭してもらいたい所です。

スポンサーリンク

愛知県北区金城町ひき逃げ事件の事故現場を特定!

まずはこちらの動画を御覧ください。

 

 

動画の中で映されている看板が

「山田医院」「わたなべ内科クリニック」

という看板の他に、

「金城町第1パーキング」という看板が

0:27秒の所で映るのがわかります。

 

その場所に加え、画面奥の方にある

「柵と植え込み」から考えて「神社のような場所」

 

それらを合わせて考えると、

愛知県名古屋市北区金城町4−23、

ミニストップ名古屋金城町店のそばの

横断歩道である事が判明します。

 

Googlemapの地図はコチラ。

 

航空写真での表示がコチラになります。

 

さらにこの横断歩道をストリートビューで見ると

以下のように表示されます。

スポンサーリンク

愛知県北区金城町ひき逃げ事件の犯人の名前や顔画像は?

この事件のひき逃げ犯がどんな人間なのか

現在の時点ではまだ特定するに至っていません。

 

すぐそばにミニストップがあるため、

警察が調べている防犯カメラの画像などから

情報を割り出せる事を祈りたいところです。

 

追記:容疑者を警察が逮捕!

愛知県北区に在住の無職・北村勝利容疑者(73)

過失運転致死傷などの疑いで逮捕しました。

 

警察の取り調べに対し、北村容疑者は

「そんな場所にはいっていないし

事故も起こしていない」と、

容疑を否認しているそうです。

 

現在の時点で逮捕された北村容疑者の

顔画像は判明していません。

 

警察が逮捕に動くという事は

動かぬ証拠を揃えているでしょうから、

おそらく容疑を認めるのも時間の問題かと思われます。

 

また続報が入り次第追記いたします。

スポンサーリンク

愛知県北区金城町ひき逃げ事件の犯人の車種は?

ひき逃げしてしまった車は

日曜日の早朝という所から考えて…

 

遠くに出かける車なのでしょうか?

ミニストップに立ち寄った車?

それとも誰かを送り迎えのための車?

 

現在の時点では、こちらの情報も

まだ判明していません。

 

こちらも続報が入り次第追記いたします。

愛知県北区金城町ひき逃げ事件の被害者の身元は?

不幸にもこのひき逃げ事件の

被害者となってしまったお爺さんは

90歳代の高齢者です。

身元に関しては発表はされていません。

 

kaigo-06

スポンサーリンク

 

被害者の男性に意識はあるとのことでしたが、

90歳代で足骨を骨折するとなると

後がモノスゴク大変なんです。

 

高齢者の場合ありがちなのが、

身体的な機能が低下する

動くと疲れる

活動するための意欲が落ちてしまうため
筋肉が細くなる

身体的な機能が低下

繰り返し

という負の連鎖から抜け出す事が

非常に難しいのです。

 

kaigo-07

それに加えてこのお爺さんは

骨折がある程度回復するまでは

ベッドの上で寝たきりの毎日

過ごす事になるでしょう。

 

しかも交通事故で

「骨折だから骨がくっつけば良いんでしょ?」

というような単純な話ではありません。

 

そこから下半身の筋肉も落ちるでしょう。

なのでその歩くリハビリをする必要があります。

 

骨折した箇所が事故前と同じように

治る保証なんてどこにもありません。

それは高齢の方なのでなおの事。

 

…というように、被害者の方の人生が

ほんの一瞬でガラッと変わってしまう。

それが交通事故なんです。

本当に怖いんです。

スポンサーリンク

まとめ

愛知県北区金城町で早朝に起きた、

ひき逃げ事件に関する調査でした。

 

一刻も早いひき逃げ犯の逮捕を

警察にはお願いしたいところですね。

t-suwari-01

 

今回は、

●事件のあらましについて
●愛知県北区金城町の事故現場の住所を特定!
●愛知県北区金城町ひき逃げ事件の犯人の名前や顔画像は?
●愛知県北区金城町ひき逃げ事件の犯人の車種は?
●愛知県北区金城町ひき逃げ事件の被害者の身元は?
●まとめ

以上の内容でお送りしました。

被害者の方の心中お察しいたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です